margin

平和祈念行事

沖縄平和祈念堂では、理念とする戦没者の鎮魂と世界平和の実現を願って、恒例となっている次の平和を祈念する行事(平和祈念行事)を毎年実施しています。
 
 

こどもまつり

日時:5月5日(午後2時〜3時30分)
後援:沖縄県ほか
開催趣旨:未来を担うこども達の健やかで心豊な成長を願い、まつりを通して平和な現代を見つめ、その尊さを考え学ぶ空間を、参加したこども達やそのご家族をはじめ多くの方々と共有するため開催する行事です。
実施内容:こども琉球芸能奉納ほか
その他:当日の高校生以下の参観料は無料
こどもまつり1s

こどもまつり2s
 

レクイエムコンサート

日時:6月11日(午後6時)
主催:レクイエムコンサート実行委員会
後援:糸満市ほか
開催趣旨:沖縄戦などで亡くなられた24万余の人々が刻銘されている平和の礎、そのすべての方々の追悼と沖縄平和祈念堂をはじめ平和祈念公園から全世界に恒久平和の祈りを発信するため、ぬちぬぐすーじさびらコンサートin摩文仁「モーツアルトレクイエムコンサート」開催します。
実施内容:沖縄県立芸術大学オーケストラ・沖縄レクイエム合唱団有志によるモーツアルトレクイエムの演奏
入場料金:一般1.000円・学生(高校生以下)500円 ※未就学児の入場はご遠慮下さい。
レクイエム写真

沖縄全戦没者追悼式前夜祭

日時:6月22日(午後7時〜午後8時30分)
共催:沖縄県、(一財)沖縄県遺族連合会、(公財)沖縄県平和祈念財団
協賛:糸満市、(一財)日本遺族会
後援:内閣府沖縄総合事務局ほか
開催趣旨:この行事は,改めて沖縄戦を振り返り,犠牲になられた人びとの御霊を追悼し、 併せて慰霊の日と沖縄全戦没者追悼式をより一層意義深いものにするために実施するものです。
実施内容:慰霊式典及び琉球古典音楽各流派による合同献奏、一流舞踊家の琉球舞踊奉納など。
参考資料:論文(PDF)「戦没者追悼のかたち〜沖縄全戦没者追悼前夜祭と伝統芸の奉納〜」 佐藤壮広(大正大学・立教大学他兼任講師)(「季刊沖縄」第27号掲載)
前夜祭s
 

摩文仁・火と鐘のまつり

日時:12月31日(午後10時)〜1月1日(午前1時)
後援:沖縄県ほか
協賛:糸満市ほか
開催趣旨:平和の象徴である"まつり"を通して戦争の悲惨さ平和の尊さを訴え、あの大戦を体験したお年寄りから戦争を知らない若い世代が一体となり、戦争の犠牲となられた人びとに思いをいたし、一人一人平和への決意を込めて年を送り新年を迎える行事です。
実施内容:参加者全員で戦没者慰霊のたいまつを掲げ,鎮魂の大聖火を焚き,恒久平和を希い平和の鐘を打ち鳴らします。
火と鐘のまつり1s

火と鐘のまつり2s
 
 
ezLog 編集