margin

連作絵画「戦争と平和」

第1作 沖縄に熱き想いを
 
連作_01l
青い海と白い島かげは世界をさし、ハイビスカスと平和祈念堂の尖塔部分を一部省略したのは、全世界の平和を意図したため。
沖縄戦を数字と傷つき沈むハトにとどめる。真っ赤な太陽は、漆工芸の堆錦の色を、縦横に流れる線はミンサー織の感じと海面の複雑な動きを表している。
(300号/昭和54年2月9日寄贈)
 
ezLog 編集