margin

連作絵画「戦争と平和」

第5作 斎場御嶽(セーファウタキ)
 
連作_05l
琉球開闢の地・久高島を臨む唯一の霊場「斎場御嶽」。
人々の悲しみや喜びのすべてを秘めてきた安らぎの場所。
久高島に向かって静かに祈るノロの姿。その姿に引き寄せられる作者の姿を投影した。
(300号/昭和56年2月13日寄贈)
 
ezLog 編集