margin

連作絵画「戦争と平和」

第6作 花風 哀しみをたえて
 
連作_06l
船出する愛しき人との別れ。哀しみはちぢに乱れる。その心を耐えながら別れの手巾を振る。
踊りのなかで、この屈折する心象表現を捉え、それを分解させながら一つの構図にまとめあげた。
作者の戦没者への哀しみと平和への祈りを強く表現した作品である。
(300号/昭和56年2月13日寄贈)
 
ezLog 編集