margin

連作絵画「戦争と平和」

第7作 闘 牛
 
連作_07l
沖縄の闘牛は、人と牛が一体になった牧歌的な雰囲気をもっている。
旧石器時代後期のものといわれるラスコーの壁画手法を取り入れ、そのなかに沖縄風土のやさしさが色彩で表現されている。
(300号/昭和54年6月4日寄贈)
 
ezLog 編集